ゼニアの靴

ゼニアが手がける「最高品質の靴」

ゼニアでは、ビジネスシーンはもちろん、カジュアルなシーンにもマッチするスタイルの靴を提供しています。近年、そのシューズコレクションはより本格的なものとなり、靴専門ブランドに引けを取らない品質と独自のデザインで愛用者の幅を広げています。

2002年9月、ゼニアは世界的に有名なハイブランドであるフェラガモと共同で、イタリア・フィレンツェに新会社「ZeFer(ゼフェル)」を設立し、これと同時に靴のコレクションもスタートします。ゼニアの靴は2003年秋から「エルメネジルド・ゼニア」のブランドで発表され、日本では同年9月より発売が開始されました。靴製造における技術と生産工程についてはフェラガモ社から提供されるノウハウを積極的に導入しつつ、ゼニアならではのスタイルを妥協することなく追求しつづけています。

さまざまなシーンで楽しむ、ワンランク上の「靴のおしゃれ」

ゼニアのシューズには、レースアップシューズ・スリッポン・スニーカー・ショートブーツなどの種類があります。

レースアップシューズとは足の甲の部分を紐で結ぶタイプの靴。オックスフォードシューズとも呼ばれています。ゼニアのレースアップシューズは全体的に細身のつくりで、ステッチワークやパンチング(革に小さな穴を並べてあけて作る模様)が施された、ドレッシーなデザインのものが多くみられます。
item02_01

スリッポンとは、靴べらなしで履ける靴のことで、紐靴タイプではないビジネスシューズやローファーなどが含まれます。日本では、カジュアルな装いをする時の、かかとのない靴、またはかかとを踏みつけて履ける靴のことをスリッポンと呼ぶことがありますが、それとは異なります。スーツに合わせるのはもちろん、ジャケット+パンツやジーンズなどの休日の装いにもぴったりです。
item02_02

ゼニアのスニーカーは、スエード(※1)とレザーを組み合わせ、履き口にカーフスキン(※2)をあしらったものなどがあり、細部まで凝ったデザインで人気を得ています。
(※1)表面をサンドペーパーやヤスリなどで起毛させた革
(※2)生後6ヶ月以内の子牛の革
item02_03

ショートブーツは、荒れ地を歩くのに適したデザートブーツと呼ばれるタイプ。スエード素材を用いたものが多く、ワードローブの一つとしてそろえておくと着こなしがひろがるでしょう。
item02_04

また、ゼニアの一部のシューズには、ゼニア独自の「ハイパフォーマンスグッドイヤー製法」が採用されています。これは軽量でしなやかな中底を使い、通常のグッドイヤー製法(※)よりも反りがよく柔軟性のある靴に仕上げることのできる製法です。見た目の重厚感とは対照的に、履き心地は軽快そのもの。しっかりした作りと履き心地の良さを併せ持つ最高品質の靴に仕上がっています。
※グッドイヤー製法:アッパー(甲の部分)、ウエルト(アッパーとアウトソールをつなぐ縁の部分)、アウトソール(底の部分)中物(中敷きなど)が独立している作り。アウトソールとウエルトは、接着剤ではなく糸で縫って固定するため、通気性が良い。また、型崩れしにくく、長時間履いていても疲れにくいという特長がある。
item02_05

これらのゼニアの靴は、ブラックやライトグレー、ネイビーなど落ち着いた色をベースとしながらも、ゼニアらしい華やかさと上品さを兼ね備えたものに仕上がっています。スッキリと細身に仕上げられたレースアップシューズやスリッポンは、コンパクトでスリムなラインのゼニアスーツとの相性も抜群です。

サイト内検索

エルメネジルド・ゼニア入門
ゼニアの歴史(2)発展
ゼニアの歴史(1)始まり
日本の中のゼニアスーツの歴史
ゼニアのレーベル
ゼニアの生地エレクタミルド
ゼニアの生地トロフェオミルド
ゼニアの生地 トロフェオ600
ゼニアの生地トロフェオカシミヤ
ゼニアの生地ミルミル15
ゼニアの生地トロフェオ(春夏)
ゼニアの生地トロフェオ
ゼニアの生地トロピカル
ゼニアの生地トラベラー
ゼニアの生地ソルテックス
ゼニアの生地クールエフェクト
ゼニアの生地SHANG
ゼニアの生地エレクタ
ゼニア徹底考察
糸がゼニア生地に織られていくまで
ゼニアスーツの裏地について
イタリア生地の特徴とその中でのエルメネジルド ゼニアの位置づけ
ゼニア生地における既製品用とオーダー用の選別の仕方
水の品質とエルメネジルド ゼニア生地の品質のかかわりについて
ゼニア生地のトロピカルは本当にダメな素材なのか
ゼニアスーツの黒ラベルについて
ウール(羊毛)が衣類に多く使われる理由
ゼニアはなぜスーパー表示を行わないか
ゼニアスーツの青ラベル、赤ラベルについて
ゼニアスーツのスミズーラは半既製品ではないのか
ゼニアスーツのシルエットについて
ゼニアのトロフィー制度について
エルメネジルド・ゼニアとは
ゼニアのアイテム
ゼニアのシャツ
ゼニアの財布
ゼニアのベルト
ゼニアの靴
ゼニアのネクタイ
ゼニアFAQ
ゼニアスーツの生地をバンチブックで選ぶのはNG?
ゼニアスーツの生地の選び方
ゼニアのアニオナとは?
ゼニアスーツのストライプの特長とは?
格安のゼニアスーツについて
ゼニアのオーダースーツの適正な価格は?
ゼニア生地の並行輸入品とは?
ゼニアの生地の耐久性について
ゼニアリンク集
ゼニアオーダースーツ専門店榮屋本舗
ゼニアオーダースーツ専門店榮屋本舗facebookページ
メンズオーダーフォーマルスーツ専門店NOBLEC
メンズオーダーコート専門店GAITO
ハンドメイドオーダースーツ専門店ブラックレーベル
メンズオーダージャケット&パンツ専門店ジャッカ
お仕立て券
「できる男の着こなし術」プレゼント

サイト運営者のご紹介

ゼニア・ダンヒル専門オーダースーツの榮屋本舗 東京駅店店長の前田です。
皆様の「知りたい」に応えます!

榮屋本舗 銀座店
03-3289-5764
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)
榮屋本舗 東京駅店
03-5204-0640
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)
榮屋本舗 新宿店
03-3341-3335
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)