ゼニアのシャツ

世界初!ゼニアの生地で創る仮縫い付きフルオーダーシャツ

ゼニアのシャツの種類と特徴

zegnalab23_img01ゼニアでは、主に次の3つのタイプのシャツを自社で販売しています。
・フォーマルシャツ
・カジュアルシャツ
・ファッションシャツ

ピュアコットンを素材とするフォーマルシャツは、色も柄もシンプルなものが多く見られます。これはジャケットの下に着るという前提によるものですが、一見無地に見える生地にもチェックやストライプなどの細かい柄が入っており、色調に深みを与えています。
また、適度なフィット感を出すために余分なゆとりをカットすることで、シャープなシルエットとなっており、今人気のコンパクトフォルムのスーツにも合わせることができます。



zegnalab23_img01カジュアルシャツは、春夏物は、綿100%やリネン(麻)100%を主とした素材で作られているものが中心で、その中にはシアサッカー(*1)や、シュリンク加工(シワをわざと付けるための加工)を施した生地など、表面に凹凸のある素材を使ったものもあります。
秋冬物になると綿100%のものでも、若干、起毛感のあるコットンフランネルや、コットンにウールを6%配合したコーデュロイシャツ、コットンにカシミヤを15%混紡したコットンカシミヤシャツなど、温かみのある素材のシャツも登場します。
色はグレー系やブルー系など落ち着きのあるものが中心ですが、中にはボルドーなどのように華やかな色調のものもあり、豊富なバリエーションとなっています。
柄としては、オーソドックスなストライプの他、大きめのチェック、細かいチェック、プリント地などがあります。それ1枚でもオシャレに着こなせる洗練されたフォルムでありながらも、かしこまりすぎず、リラックスした印象を与えるシャツとなっています。
*1)シアサッカー…収縮率の異なる糸を縦糸に配列して織った生地。畝(うね:線状に盛り上がったようになっている)の部分と平滑な部分を組み合わせることで、ストライプのような柄に見える。

zegnalab23_img01ファッションシャツの素材としては、通年を通して着られるシルク100%、コットン100%の生地のほか、夏にはリネン(麻)とピュアコットンの混紡、伸縮性を持つストレッチコットンポプリンなどが登場します。それぞれの生地の特徴を生かし、洗練を感じさせる中にもカジュアルな印象を与えるシャツとなっています。
色調はブルーやブラウン系が中心ですが、立体的なプリント柄、フローラル(花)、ギンガムチェックなど、個性的でインパクトの強い柄を多く揃えています。
オーソドックスな前あきタイプのほか、頭からかぶって着るタイプや、隠しボタンパネル(*2)などがあり、TPOに合わせてスタイルを選ぶことができます。
*2)隠しボタンパネル…ボタンが見えないように、ボタンの付いている生地に前立てをもう一枚重ねたもの。


独自のこだわりで作られる、ゼニアのシャツ

zegnalab23_img01世界的なトップブランドとして高く評価されているゼニア。その品質への独自のこだわりは、シャツの仕上がりにも表れています。フォーマルシャツの袖付を例に取ってみましょう。
Tシャツなど通常のシャツでは、袖は身頃に対してほぼ垂直に付けられています。これに対して、スーツのジャケットの袖は、下に向けて付けられています。これは「セットインスリーブ」と呼ばれており、ゼニアのフォーマルシャツの袖はこれと同じ方法で付けられています。
さらに、袖と身頃を別々に縫製して最後に組み合わせる「後付け」の方法を採用。いずれも、スーツのジャケットの袖付で採用されている縫製の方法です。
ゼニアのシャツはジャケットと同じ角度・縫製法で袖付を行っているため、ジャケットと適度にフィットします。ジャケットの下に着た時にシャツがもたつくことがなく、美しいスーツのラインを保つことができるのです。

そのクオリティの高さで幅広い年代層に支持されているゼニアのシャツ。ビジネスの場だけでなく大人のカジュアルを楽しむファッションアイテムとしても定評を得ています。また、ファッションにこだわりのある方へのギフトとしても人気を集めています。

サイト内検索

エルメネジルド・ゼニア入門
ゼニアの歴史(2)発展
ゼニアの歴史(1)始まり
日本の中のゼニアスーツの歴史
ゼニアのレーベル
ゼニアの生地エレクタミルド
ゼニアの生地トロフェオミルド
ゼニアの生地 トロフェオ600
ゼニアの生地トロフェオカシミヤ
ゼニアの生地ミルミル15
ゼニアの生地トロフェオ(春夏)
ゼニアの生地トロフェオ
ゼニアの生地トロピカル
ゼニアの生地トラベラー
ゼニアの生地ソルテックス
ゼニアの生地クールエフェクト
ゼニアの生地SHANG
ゼニアの生地エレクタ
ゼニア徹底考察
糸がゼニア生地に織られていくまで
ゼニアスーツの裏地について
イタリア生地の特徴とその中でのエルメネジルド ゼニアの位置づけ
ゼニア生地における既製品用とオーダー用の選別の仕方
水の品質とエルメネジルド ゼニア生地の品質のかかわりについて
ゼニア生地のトロピカルは本当にダメな素材なのか
ゼニアスーツの黒ラベルについて
ウール(羊毛)が衣類に多く使われる理由
ゼニアはなぜスーパー表示を行わないか
ゼニアスーツの青ラベル、赤ラベルについて
ゼニアスーツのスミズーラは半既製品ではないのか
ゼニアスーツのシルエットについて
ゼニアのトロフィー制度について
エルメネジルド・ゼニアとは
ゼニアのアイテム
ゼニアのシャツ
ゼニアの財布
ゼニアのベルト
ゼニアの靴
ゼニアのネクタイ
ゼニアFAQ
ゼニアスーツの生地をバンチブックで選ぶのはNG?
ゼニアスーツの生地の選び方
ゼニアのアニオナとは?
ゼニアスーツのストライプの特長とは?
格安のゼニアスーツについて
ゼニアのオーダースーツの適正な価格は?
ゼニア生地の並行輸入品とは?
ゼニアの生地の耐久性について
ゼニアリンク集
ゼニアオーダースーツ専門店榮屋本舗
ゼニアオーダースーツ専門店榮屋本舗facebookページ
メンズオーダーフォーマルスーツ専門店NOBLEC
メンズオーダーコート専門店GAITO
ハンドメイドオーダースーツ専門店ブラックレーベル
メンズオーダージャケット&パンツ専門店ジャッカ
お仕立て券
「できる男の着こなし術」プレゼント

サイト運営者のご紹介

ゼニア・ダンヒル専門オーダースーツの榮屋本舗 東京駅店店長の前田です。
皆様の「知りたい」に応えます!

榮屋本舗 銀座店
03-3289-5764
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)
榮屋本舗 東京駅店
03-5204-0640
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)
榮屋本舗 新宿店
03-3341-3335
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)