> ゼニア徹底考察 > エルメネジルド・ゼニアとは

エルメネジルド・ゼニアとは

100年もの歴史を持つブランド、エルメネジルド・ゼニア

エルメネジルド・ゼニアはイタリアのアパレルブランドの名称。スーツ用高級生地の企画・生産・販売および当該生地を使用した既製服の企画・生産・販売を行なっています。

whatszegna01

今から約100年も前の1910年、アルプスのふもとにあるイタリアの街・トリヴェロに毛織物工場ができたことから、エルメネジルド・ゼニアの歴史が始まりました。現在でも、この工場ではエルメネジルド・ゼニアの生地が作られています。

エルメネジルド・ゼニア用の原毛は、オーストラリア産、ニュージーランド産など各国の産地から集められ、天然毛の中でも特に細くやわらかい繊維が選別された上で、買い付けが行なわれています。

トリヴェロの工場では、これらの原毛をさらに厳選し、紡績や染色などを施してから生地に織り上げます。仕上げに生地表面の繊維をスチームで整えることで、手触りのよい美しい光沢を持つ生地が完成します。こうした工程および品質管理は、すべてエルメネジルド・ゼニアが自社の責任で行なっています。

whatszegna02

「良い素材は、良いデザインを求める」を企業理念とするエルメネジルド・ゼニアでは、自社製の生地を使用した既製服の企画・生産も行なっています。着る人それぞれの体型に合わせたパターンオーダー「ス・ミズーラ」は特に知られており、「ス・ミズーラ」のスーツは数多くの著名人から高い評価を得ています。

現在、エルメネジルド・ゼニアでは、生地やスーツ、服飾小物など自社アイテムの幅を広げており、80以上の国と地域の555店舗がエルメネジルド・ゼニアの製品を取り扱っています。今やエルメネジルド・ゼニアは、イタリアの代表的なファッションブランドのひとつとなっています。

サイト内検索

エルメネジルド・ゼニア入門
ゼニアの歴史(2)発展
ゼニアの歴史(1)始まり
日本の中のゼニアスーツの歴史
ゼニアのレーベル
ゼニアの生地エレクタミルド
ゼニアの生地トロフェオミルド
ゼニアの生地 トロフェオ600
ゼニアの生地トロフェオカシミヤ
ゼニアの生地ミルミル15
ゼニアの生地トロフェオ(春夏)
ゼニアの生地トロフェオ
ゼニアの生地トロピカル
ゼニアの生地トラベラー
ゼニアの生地ソルテックス
ゼニアの生地クールエフェクト
ゼニアの生地SHANG
ゼニアの生地エレクタ
ゼニア徹底考察
糸がゼニア生地に織られていくまで
ゼニアスーツの裏地について
イタリア生地の特徴とその中でのエルメネジルド ゼニアの位置づけ
ゼニア生地における既製品用とオーダー用の選別の仕方
水の品質とエルメネジルド ゼニア生地の品質のかかわりについて
ゼニア生地のトロピカルは本当にダメな素材なのか
ゼニアスーツの黒ラベルについて
ウール(羊毛)が衣類に多く使われる理由
ゼニアはなぜスーパー表示を行わないか
ゼニアスーツの青ラベル、赤ラベルについて
ゼニアスーツのスミズーラは半既製品ではないのか
ゼニアスーツのシルエットについて
ゼニアのトロフィー制度について
エルメネジルド・ゼニアとは
ゼニアのアイテム
ゼニアのシャツ
ゼニアの財布
ゼニアのベルト
ゼニアの靴
ゼニアのネクタイ
ゼニアFAQ
ゼニアスーツの生地をバンチブックで選ぶのはNG?
ゼニアスーツの生地の選び方
ゼニアのアニオナとは?
ゼニアスーツのストライプの特長とは?
格安のゼニアスーツについて
ゼニアのオーダースーツの適正な価格は?
ゼニア生地の並行輸入品とは?
ゼニアの生地の耐久性について
ゼニアリンク集
ゼニアオーダースーツ専門店榮屋本舗
ゼニアオーダースーツ専門店榮屋本舗facebookページ
メンズオーダーフォーマルスーツ専門店NOBLEC
メンズオーダーコート専門店GAITO
ハンドメイドオーダースーツ専門店ブラックレーベル
メンズオーダージャケット&パンツ専門店ジャッカ
お仕立て券
「できる男の着こなし術」プレゼント

サイト運営者のご紹介

ゼニア・ダンヒル専門オーダースーツの榮屋本舗 東京駅店店長の前田です。
皆様の「知りたい」に応えます!

榮屋本舗 銀座店
03-3289-5764
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)
榮屋本舗 東京駅店
03-5204-0640
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)
榮屋本舗 新宿店
03-3341-3335
平日11:00〜19:00
土日祝10:00〜18:00(年中無休)